ホーム > 乳がん患者の皆様 > 病理診断セカンドオピニオン

病理診断セカンドオピニオン

坂元記念クリニックでは院長・坂元吾偉をはじめとして、乳腺病理診断の経験豊富な病理医による病理診断を行っています。

患者の皆様には、医療機関を通して、坂元記念クリニックに病理診断セカンドオピニオンをお申し込みいただけます。

費用

病理診断セカンドオピニオンは、患者さんに50,000円(税込)をご負担いただきます。
お支払い方法は担当医師へご連絡していますが、電話、FAX、メールでのお問い合わせにもお応えしています。

診療依頼の流れ

病理診断セカンドオピニオンの流れ

*メールでの確認と、支払方法について
患者さんが乳腺病理セカンドオピニオンを希望される場合は、医療機関を通して当院へご紹介いただくことになります。担当される医師へ「診断費用の支払方法や診断に必要な詳細事項をお知らせするために」、当院より担当医師へ確認メールをさせていただきます。内容をご承諾された場合のみ受諾させいただきます。
なお、登録医療機関の所属医師と、既に当院へ依頼経験のある医師の場合はシステムをご理解されていますので、メールでの確認は行いません。

お問い合わせ